かき氷はお祭りで作れる?かき氷機のレンタル相場や材料の原価は?

かき氷 お祭り

一般人はお祭りでかき氷をすることはあまりないですが、幼稚園のお祭りだとか地域のお祭りだとかで役員になるとお手伝いする機会はあると思います。

毎年やっていることとはいえ準備することも多いし予算もあるしでけっこう頭を悩ませたりします。

これからもすることはないだろうという方も、お祭りのかき氷ってこんななんだって知ってもらえたらと思います。
それではかき氷についてご紹介します!

かき氷機を借りたい

お祭りでかき氷機を買ってしまうという人はあまりいないと思います。
電動ですし、重いし場所とるし保管も大変ですし、故障したときの保障などいろいろ考えるとレンタルかな?と思いますね。
使うとしたらだいたい1日だけというのが多いですからね。

レンタルはネットでもできますし、近所に氷屋さんがあると氷を買うことを条件に無料で貸し出してくれるところもあります
私が子供会の祭りで借りたのは、かき氷屋さんをやっているお店でもあり氷も販売しているところでした。

とはいえ代々続く子供会役員さんの流れと同じようにしたので店を探す苦労はなかったですが、だいぶ前に予約することと雨によって延期になった場合の予備日の予約と氷をどのように運ぶかで悩みました。
こういうときネット予約だと前日にはたぶん機械が届いてしまうので突然の雨だったりすると2回分払うことになるかもしれませんね。
当日の天候で変更ができるお店を探すのが一番いいと思います

ちなみに電動のかき氷機(業務用)を購入する場合10万円くらいします
町内会で買っているというところもあるにはあります。
そういうところは年1回の祭りとかではなく、しょっちゅうイベントをやっていて使用頻度が高いんだと思います。
あとはよその町内の祭りにレンタルしていたりとか・・・

ネットで3日間レンタル13400円~というのがありました
~とつくのはたぶん古い機種新しい機種で値段が変わるのかなと思います。

3日間といえど前日配達と翌日返送を含めてですので1日使う場合となります。
しかしシロップもついて掃除もしなくてよくて送料無料なんですよ。
なんだかネットレンタルのがいいのかなと思えてきました。
私が担当したときは氷を1万円分買ってレンタルは無料でしたが、機械をレンタルで1万円以上払うということは倍かかりますね。
とはいえこども会の場合、子供からお金は取りませんので、無料配布でしたからできるだけ予算を抑えるのが一番でした。
販売目的であれば機器レンタルと氷代とシロップ代を入れても損することはないのではないでしょうか。

かき氷1杯の原価って?

良く考えるとかき氷って氷とシロップとカップとスプーンさえあればできるわけで、材料としてはだいぶ安いんじゃないでしょうか?
氷屋さんで氷を買うと単位は一貫目といいます。
これを4分割して1個を機械にセットするわけですよ。
一貫目は500円で販売していました
スーパーなどでもロックアイスの隣などにビニール袋にパックされた氷が販売されています。
こっちも一貫目単位で売ってると思いますが、水源は水道水かと思いますのでちょっと安めの350円くらいです。
うちのほうのが500円だったのは水源が秩父の水だったからです。
やはりいい水の氷はおいしいですよ。
たぶんスーパーで売ってるほうはかき氷用というより自分でかち割ってお酒に入れる用かと思うんですよね。
氷屋さんのは一貫目の真ん中に切れ目が入っていて、これをあとで自分たちで2分割して機械にセットするんです。
スーパーのはその切れ目がついてないから目的が違うのかな?と思いました。
一貫目でかき氷15杯くらい作れます。多少の誤差はありますが、13~16杯くらいと見たとして氷だけですと費用は30円ちょっとですね
小さめのカップにしたりすれば20杯くらい取れるかもしれませんね。
あとはシロップとカップとストロースプーンでも大量購入すれば数十円かと思います。
機械を1万円でレンタルして氷1万円分(一貫目(500円)×20個=300杯)売れたとするとレンタル料は1杯あたり33円ほどです。
2万円分のかき氷が売れたらレンタル料は16円ほどになり、多く売れれば売れるほどレンタル料の単価は下がります。
小規模の地元の祭りだと想定すると300杯くらい売れればいいかなと思うので、儲けなしの販売をすると1杯100円くらいですかね。

最近のシロップはすごい

かき氷のシロップと聞くと5種類くらい思い出すくらいで他にあるの?っていう感じですね。
イチゴ・メロン・レモン・グレープ・ブルーハワイくらいなものでしょうか。
うちの時はコーラも追加で増やしてめずらしいと騒がれました。

しかしここ最近のシロップの種類はそんなもんではないです。
マンゴー・抹茶・オレンジ・ラムネ・エメラルドパイン・ピーチ・ダブルベリー・カシスオレンジ・キャラメル・ココナッツミルク・ヨーグルト
バナナ・チェリー・青リンゴ・マスカット・アセロラ・日向夏・シークワーサー・真っ赤なりんご・真夏のパッションなどです。

驚きじゃないですか?ちなみにどこかでピーチを食べた記憶がありますが、ショッキングピンクで食べ物としては「うーん」となりました。
子供だったら素直にかわいい色♪となるのかもしれませんね。
ここまでそろってる祭りのかき氷はまだ見たことがありませんが、あったら大人気でしょうね。
ぜひ試してみてくださいね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 OL日記ブログへ

まとめ

今回はお祭りでかき氷を作りたいについてまとめてみました。
夏祭りにはかかせない模擬店ですよね。
氷も予測で購入しますが、当日の天候で大幅に売れる量が変動するのでそのへんは腕次第です。
足りないとなったら大変なのでやはりちょっとは余るくらいに仕入れるのがよいのでしょうね。
いつかやってみたいと思っていたことがあったのに、自分が役員のときは忘れていてできなかったことがあります。
シロップの全部かけです(笑)
たぶんレインボーとはいかず、どす黒い色になるんだろうなとは思うのですが・・・どんな味か興味があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする