ガーデニング向けの夏の花は?6つの注意点と厳選オススメの花11選!

ガーデニング 夏の花

夏のガーデニングには、たくさんの植物が生長期を迎えるので、どんな花を植えようか迷ってしまいますよね。せっかくなら綺麗なお花を保ちたい所ですが、トラブルの多い夏ですので、注意しておきたいことがいくつかあります。

しっかり確認して、夏のガーデニングを成功させましょう!

夏のガーデニング6の注意点は?

暑い夏の季節のガーデニングは注意する事がいっぱいあります。
しっかり確認しておきましょうね。

・『良い苗を選ぶ』

お店の方にどんどん聞いていい苗を選んでくださいね。

・『必ず涼しい夕方に植える』

暑い日中に植えると根にダメージが出る可能性があります。

・『苗と苗の間隔は十分にとって植える』

暑い季節にぎゅうぎゅう詰めにされると植物だって元気が出ません。少しでも風通しが良くなるように植えましょう。

・『朝夕にお水をあげる』

真夏の日中、水をあげると地面の中で水が熱いお湯になって、根が火傷状態になってしまいます。朝夕の涼しい時間にお水をたっぷりあげましょう。
・『咲いた後の花や傷んだ葉を回収する』

・『熱中症に注意する』

夏の庭の手入れは想像以上に重労働です。
朝夕の涼しい時間に、水分を十分にとりながら楽しみましょうね。

夏の花に必要な要素

夏に植える花に大切な要素として、まずは暑さに強い必要があります。また庭に直接植えるとなると、日差しの強い時間に場所を変えられないですから、どうしても乾燥しがちです。つまり、『直射日光に強い』『暑さに強い』『乾燥に強い』花を選ぶと安心出来ますね。

オススメの夏の花

インパチェンス

植付時期:4~7月
開花時期:6~11月
花色:赤、白、ピンク、オレンジ
草丈:20?60cm

『一年草』(本来は多年草ですが、寒さに弱く日本の冬に耐えられず枯れてしまうため)丸みを帯びた白や赤など彩り豊かなお花。半日陰や夏の直射日光に強く育てやすいです。

ガザニア

植付時期:3~5月
開花時期:4~10月上旬
花色:赤、白、ピンク、オレンジ、黄

グラデーションがかかった、つややかな花びらをもつ夏の花。開花期間が長いので、ずっと同じ花を育てたい方にオススメです。日光に当たると花を開く習性があります。

千日紅(センニチコウ)

植付時期:4~8月
開花時期:7~11月
花色:赤、白、ピンク、紫

7~11月頃まで咲き続ける夏の花。切り花にしても、なかなか花が枯れないことが名前の由来となっています。ドライフラワーにしてみるのもオススメですよ。

マリーゴールド

植付時期:4~6月
開花時期:6~10月
花色:赤、オレンジ、黄

筒状のオレンジ色の花びらを密集させて咲きます。日光を好み、強い日差しにも負けず花を咲かせ夏にはピッタリです。また、マリーゴールドが害虫を寄せ付けない成分を根から出していて、野菜や他の植物を守ってくれます。ガーデニングの病気や害虫に困っていたり、虫が苦手という方にオススメの花です。

トレニア

植付時期:5~7月
開花時期:6~10月
花色:赤、白、ピンク、紫

病気や害虫、暑さに強く、ガーデニング初心者でも育てやすい夏の花の1つ。ただ、乾燥や肥料切れに弱いので、定期的な水やりと追肥を忘れずに。

エボルブルス アメリカンブルー

植付時期:3~5月
開花時期:6~10月
花色:青
小振りな青色の花を咲かせる草花です。ハンギングバスケットや寄せ植えに良いですよ。涼しげなブルーが夏にピッタリだと思います。暑さに強く、乾燥気味に育てるのがコツで、寒さに弱いため冬は暖かい場所で管理すると長く楽しめます。

アガパンサス

植付時期:4~6月
開花時期:6~9月
花色:青、紫、白、ぴんく

光沢のある細く分厚い花をいくつも咲かせてくれます。太い根をよく伸ばすので、鉢植えで育てるのは難しいかもしれません。暑さに強くとても丈夫で、乾燥を気味に育てるとどんどん生長してくれます。

ペチュニア

植付時期:3~9月
開花時期:4~11月
花色:赤、白、ピンク、青、紫、黄

花色が豊富で目立ちすぎない姿から、寄せ植えやハンギングにオススメですね。夏の日差しや乾燥に強く、ガーデニング初心者なら最初に育てたいお花の1つです。

ペンタス

植付時期:4~6月
開花時期:5~11月
花色:赤、白、ピンク、紫

星形の花びらを持っていて、花言葉は「願い事」とてもロマンチックな雰囲気のお花です。暑さに強く、夏の直射日光の下でも元気に育ちます。次々と花を咲かせるので、寄せ植えでボリュームをもたせたいときに頼りになる存在です。

ケイトウ

植付時期:4月中旬~6月
開花時期:7~11月
花色:赤、ピンク、黄、オレンジ、淡い緑

鶏のトサカのように見える個性的な花姿をしています。見た目にインパクトがありますが、思っているよりも花は小さく、直径10cmほどしかありません。過湿に弱いので、土俵が乾いてから水やりして下さいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 OL日記ブログへ

トルコキキョウ

植付時期:寒冷地.3~4月
温暖地.9~10月
開花時期:5?9月
草丈:30?100cm
花色:赤、白、ピンク、濃紫、薄紫、緑、黄、青、アンティーク

花の咲いた姿がトルコ人のターバンに似ていることから名付けられました。丈夫で育てやすく色んな形や色の品種があり、いろんな種類を楽しんでも良いですね。

まとめ

夏は日差しも強く暑いので、水やりをしていても花が元気なく下を向いてしまったりというのはよくあります。夏に育てやすい花を選び、夏のガーデニングの注意点を守っていれば、お花も元気に咲いてくれると思いますよ。綺麗な花が咲き続けてくれるように、夏のガーデニングを楽しんでいきましょうね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする