すだれとよしずの違いは?エコで経済的なすだれとよしずの使い方!

すだれとよしず

夏が近づくとホームセンターではよしずやすだれが店頭に並びますね。
吐き出し窓がまるまる隠れるようにあよしずは高さが3mくらいあって普通の車では運べません。ホームセンターですと1時間だけ無料で軽トラックの貸出などをしてくれるのでこの時期は特に大活躍です。トラックからけっこうはみ出してますのでぶつけたりしないように注意が必要ですけどね。

すだれも最近の家が窓のサイズがさまざまなので大きさが幅広く揃ってます。昔だと2種類くらいの大きさしかなかった気がしますが・・・

素材もカラフルで今風なのも多いです。洋風のリビングにもマッチするデザインです。
うちは茶色のすだれをリビングにつけています。本当は窓いっぱいの長さのが欲しかったんですが、売り切れていまして仕方なく1mくらいの長さのものを買いました。やっぱり寸足らずだとまぶしくて不便ですね。

吐き出し窓サイズはすぐ売れるので早めのお買い求めをお勧めします。

スポンサードリンク

すだれとよしずの違い

すだれは、日差しを避けつつ風を通すことができる便利な道具です。現在でも和風の住宅では窓の外にぶらさげてあるのを見ると風流に感じます。昔の日本の住宅は軒が深くて、軒先にすだれをかけることによって日陰を作ることができ、日差しの強い夏には涼を与えてくれました。

すだれの原料は竹を細かく割き、太さをそろえて綿糸で一本ずつ編んでいきます。最近ではビニール製のすだれも売られていて竹製は高級とされています。実家にも昔は青いビニールのすだれがかかっていましたが、竹より安いってことだったようです。紫外線であっという間にボロボロになってましたけど・・・

よしずは、すだれ同様日光を遮りながら風を通すもので、使われ方もすだれとほぼ同じです。玄関先やベランダに立てかけえたよしずに水をかけると、室内に入ってくる風が2度前後下がるといわれています。遮光のブラインドより涼を感じることができます。

すだれとの違いは原料にあります。細く割った竹を使うすだれに比べ、よしずは葦の茎を使います。3メートルほどの葦をシュロ糸で結びつなげて作ります。残念ながら現在は中国産の安価な葦やよしずが輸入されていて日本のよしずの生産量が減っているそうです。
すだれはただの日陰ですが、よしずは気温が下がった風が通るので部屋が涼しくなるのはよしずですね。

すだれの使い方

昔の日本家屋にはほぼ縁側があって、縁側の軒先にすだれが引っかけてあって、みんなが縁側で涼んですいかたべたりかき氷食べたりして涼んでいましたね。網戸なんてのもなかったから蚊取り線香を焚いたりして・・・

sponsored link

とても素敵な日本の風物詩として頭に思い浮かびます。

今は縁側のある家がないうちが大半なのですが、うちの近所限定で言うと家の中にすだれをつるしていますね。外につるすと汚れたり劣化が激しいというのもあるかもしれません。レースカーテンだと日差しがまぶしいけど遮光カーテンを引くと真っ暗になってしまうし、悩みどころですがそこにすだれをひっかけるとほどよく光が入り、窓を開けても風が入りとてもいい感じなのです。

すだれを屋根がわりにしていたりもしますね。トタン屋根などは暑さ倍増だし通気性が悪いし熱中症になってしまいそうですが、すだれを屋根代わりにすると日差しもよけられるし暑くもないし風も通るしとてもいいです。屋外のかき氷屋さんなどに行くとそのような即席の日よけがあったりします。海の家などもそのようなものを作ってるお店も多いですね。

よしずの使い方

よしずは高さが長いものしかないですが、立てかけるだけなのでとても簡単に設置できます。持って帰るまでが一苦労なのと、翌年までの保管場所が確保できればすぐれものの商品ですね。

うちにはよしずがないのですが、みなさんどのように保管してるかというと丸めて倉庫に入れるとか家の隅に寝かせて置くとか立てかけておくとかなようです。雨風にさらされるとしばっている紐が切れてしまうので、ビニールで包むとかすると3年くらいは持ちます。

日本製のよしずだと重量感があって風が吹いても倒れなかったようですが、最近のものは中国製の軽いものばかりのようでちょっとの風でもすぐ倒れるようですね。日本ではあまり葦が取れなくなってきたらしく、ほとんどが輸入になってしまっているそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 OL日記ブログへ

まとめ

今回は夏になくてはならないエコなすだれとよしずをご紹介しましたがいかがでしたか?
家も昔にくらべてだいぶおしゃれに快適になってきましたが、相変わらずよしずやすだれは売れ続けています。すたれないということはなんだかんだいっても効果があるということを実証しているのですね。

傷むのは早いですが、燃えるごみとして出せますしプラスチックと違って空気を汚さないしエコですね。うちは日よけに1年中すだれをつけています。キッチンとトイレとお風呂場と脱衣所です。

100円ショップで小さいすだれが売っているのでお財布にも優しいですよ。目隠しになるけど空気も通すといういいことづくめの商品です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする